社会福祉法人 川崎愛児園

 

現在の愛児園は様々なボランティアの方々の支援により支えられています。学習サポート、幼児交流、入浴介助、絵本の読み聞かせ、美容・理容等々、また沢山の招待行事にもお招き頂いております。

 ここではその活動の様子をほんの一部ですが紹介いたします。

 

コスモス文庫さんの活動

コスモス文庫さんは、当園が開設した当初から子どもたちに本の読み聞かせの活動をしてくださっています。30数年前、園を初めて訪れた時に、コスモスの花が一面に咲いていたことから「コスモス文庫」と名前が決まったそうです。長年に亘り、子どもたち一人ひとりの成長を、活動を通じて支援していただいています。