社会福祉法人 川崎愛児園

 

児童養護施設 白山愛児園

児童養護施設 白山愛児園

 

    名称     総合児童福祉施設 白山愛児園

    所在地    神奈川県川崎市麻生区白山1-1-5

    施設定員   30名(6名1ユニット、5ユニット制)

    施設職員数  36名

    敷地面積   4111.18㎡

    延床面積   1573.28㎡

 

・市の新規事業の基本的な考え

    要保護児童の生活の場と健全な成長・発達を保障するとともに

   魅力あるまちづくりに資する地域コミュニティの核となる施設として、

   また地域の子育て支援に関わる取組を推進する施設。

   児童養護施設、地域交流スペース、地域の子育て支援の3つの機能をもつ

   総合的な児童福祉施設。

 

・3つの機能を包括した施設運営に関する法人の理念・方針・姿勢

 

・市の社会的養護を必要とする児童、家庭の状況を踏まえ喫緊の課題に対応するため

 法人として培ってきた経験を活かし社会的使命を果たすものであります。

1 児童養護施設として「要保護児童の生活の場と健全な成長・発達

  の保障」を推進します。

2 地域のみな様との協同により「魅力あるまちづくりに資する地域

  コミュニティの核」を目指します。

3 専門的な相談や地域にあったサービスを創出展開しながら「地域の子育て

  支援」に取組みます。

 

・ 以上の三つの機能を重点項目とし推進していくためにも地域の方々、関係機関

 団体等との協力・連携・支援を頂けるよう具体的且つ計画的に進めていきます。